Tuesday, April 11, 2017

春休み: spring vacation

taken on April 5, in Naruto, Tokushima
毎年見てきた満開の桜風景を見ることは叶わなかったけれど
会えなかった人たちもいるけれど
この世に生きていることに心底感謝し、幸せを満喫した日本での春休み。
そして、時間と労力を割いてくれた友人たちに家族に親族、皆様ありがとう。
見返りを求めず、寛大な、心の豊かな人たち。
こんなふうになりたい、と
いつも気持ちをぎゅっと引き締めてくれる。

I stayed in my hometown and visited my parents home during my spring vacation. Though I could not see my loved cherry blossom in full bloom as the past years and could not see some people I wanted to see, I enjoyed my time to the full. I appreciated what I have, the fact that I am alive and I realized I am really blessed and happy. I am deeply grateful for the friends and family members that they spared me their precious time and effort. They are the ones I admire and I get inspired to be like because they are always so giving, considerate and cheerful.

春の日本での写真、手元にはチェキで撮ったものしかないけれど、別サイトやFlickrにアップしますのでお暇な時にご覧いただけると嬉しいです。
今日アップしたのは失敗フォト。。。^^;

Thursday, March 23, 2017

live to eat, or eat to live

Sweets in Taipei
まるで大判焼き in Taipei
実はしばらくずっと、本当に手抜きな料理、というより料理に手間や時間をかけなくなってしまっている。素材が美味しいと手や味や加える必要がないな、てのが大きい。
たまに保存食を作る時はきちんとやっている(自分比)けれど。。。
で、料理しながらつまみ食いして気づくのです。日本酒とセブのチョコレート"tablea"、なんてグーな組み合わせ!!とか。ドライマンゴーとチーズ(名前忘れた)もおいしい。甘いのとしょっぱいのコンビ。
この先この世にいる時間のほうが、今まで生きてきた時間よりも遥かに短い。体調が悪くなる、そして死期が近づくと生き物は食べることをやめる。だから一回一回の食事が大事。何を食べるか、はものすごく大切なテーマ。美味しいものしか食べたくない!という欲望は強まる一方。
3年前(もう3年も経つのか!)、毎日病院に行き、日によっては朝から晩までそこで過ごしていた頃。ほとんど何も食べられなくなった母を見ていて、自分まで食欲をほとんどなくし、それでも病院からの帰りに父と夕飯を食っていくか、となぜか某牛丼チェーン店に寄ったのだけれど、おいしくないなぁ、とすごく悲しくなったことをふと思い出した。今になってなぜか。

Thursday, March 09, 2017

When I feel spring approaching...

pineapples seen in an organic market; taken w/C.Z.Planar1.4/50 + KODAK ProFotoXL100
Yes, it's always summer here, but I feel spring with the carrot plants I planted in my tiny patch. And my mind is already flying around the familiar mountains near my parents home  and the fishing ports I very often visited to while away. Yes. I've got butterflies in my stomach. I will go back to Japan to spend one week vacation. Tasting spring with my eyes, ears, nose, mouth. It's become one of the most precious pleasure since I came here. Especially I look forward to eating spring foods in Japan. Teehee.

春だ!と意識してそわそわ。間引きした人参の風味も嬉しく。来月にはそこそこ人参らしくなるかな?なるといいな。
今月末から1週間日本への帰国休暇。すでに心は日本の春へ向かってふわふわ。日本の味と花をたっぷり充填するのだ。


中1、セブで英語留学

英語学校についてはたくさんありますが、お調べ下さい。このサイトが便利かと思います。>セブナビドットコム

マンツーマン授業がたくさんあるのが初心者には特にいいなぁと思うセブ英語留学。
中学生の甥っ子に体験させたい、と彼の父親から相談されたときに、調べてもよくわからなかったり、実際はこうだった、っていうことだけのメモ。誰かの役に立つかもしれないと思うのでアップロードしておきます。
まず、入国には保護者(父親、または母親)が同伴することが必須!
15歳未満の場合、父母ではない親族が付き添うとなると、様々な書類が必要ですが、それらをそろえたとしても何事もなくスルッと入国できる保証はありません。実際に聞いた話ですが、日本で大使館に行ったり膨大な時間と手間をかけて書類をそろえたのに、入国時に罰金的なものを払わないと入国させてくれなかった、ということがあります。※英語学校のジュニアキャンプなどご参加の場合は問題ないかと思います。
日本への帰国。これが調べても出てこなかったのです。ステイした英語学校でもわからない、保護者がいないとダメなんじゃないかと言われたり。
実際は15歳未満一人でもオッケーでした(2016年8月;これだって年が変わった今、100%大丈夫!とは言えませんが)。

マンツーマン授業がメインのセブ留学。大きな学校もたくさんあるけれど、甥がステイした学校は普通の(と言っても大きな)お家のようなところで、ホームステイ的な要素もあり、とても良かったと思います。日本人の生徒さんばかりだけれど、日本語絶対禁止!という環境。そして少人数なので講師の目や気配りが手厚く、セブアノのあったかいホスピタリティと日本人同士の団結力?のおかげで、シャイというより超絶マイペースで自分から積極的にオープンマインドにはならない甥も楽しく過ごせたようでした。ダントツで一番年下だったので、本当に可愛がっていただけて感謝してます。ほんの2週間でしたが、英語漬け、そして初めての海外、身の回りのことを自分ですべてやらなくてはならない、など、いい経験になったようです。

Thursday, February 23, 2017

水玉

昨日も今日も朝から雨。昨日はそれほど降らず、午後になると晴れたけれど、今日はどうかなあ。ちょっと長引きそう。午後から出かけるのに。うーん。
あ、また激しく降り出した。
パパイヤの葉っぱにちょこんと居座る雨粒(昨日撮ったもの)。
レモングラとミントが随分と茂ってきたので、摘んでハーブティを煮出してる。部屋に爽やかな香りがふわーっと。

Raining.
It rained yesterday morning, too, but today it's raining a lot more heavily. I hope it will clear up in the afternoon like yesterday, because I have a date with someone in the afternoon.
I took a shot of droplets on a papaya leaf. Seeing droplets is a pleasure in the morning or after rain.

Lemongrass and mints in my tiny patch outside of my room are growing thick and I picked some to make herbal tea. Nice and refreshing smell covers the room.

Friday, January 27, 2017

写真とは無関係に

watching
watching cat at an old pharmacy
This "cheki" photo was taken with my iPhone so it does not have good quality. I didn't take many photos during my trip to Tapei, which I regret a little. And I wanted to eat more in Taipei! Yes, I will visit Taiwan this year again ;D

近頃のことなどの徒然。食べたことのない野菜、しかもフィリピンで栽培できるの?っていう野菜に遭遇するとつい買ってしまう。リュバーブとターニップがこの数日のヒット。リュバーブはやっぱりジャムにしてしまったけれど、あんないい香りがするなんて、あんなとろとろになるなんて、ミラクル。レモンを買わなかったので、砂糖だけで煮ていたけど、そうだ、レモン酒にしたレモンがあるんだったと最後に入れてみた。その影響はあるのかないのかわからないけど、とにかく美味しい。
ターニップ=蕪、と思っていたけれど、こちらで見るターニップは見た目が芋のようでゴツゴツ、色もすこし黄色くて、うーん、ラベル間違ってんちゃうの?とこれまで見ぬふりをしてたのを後悔。ビーツを上回る甘さ!わたしは基本的に皮むかない、手間をかけない、なので、たいていの野菜はローストして食べる。一番楽ちんな作り置き。そしてどの野菜もおいしくなる!
そうだ、蕪で思い出した、田村蕪のカブ主になりたいなぁ。。。と思っていたのだった。

いろいろ撒いてみた種、芽が出てきた!育つかなぁ。。。土がうまくこなれてなかったので心配だ。

ようやく雨ばかりの天気を抜けたので、カビとの戦いも楽になるかなぁ。セブで行きたいとこ、やってみたいこと、次の帰国までにクリアしたい。
&今日はコマッピドゥの三回忌。妄想もふもふ。

Tuesday, January 03, 2017

Happy fulfilling new year!

fruits of santan; taken w/ CANON EOS 6D
あけましておめでとうございます。
(なんとかさんがにちに滑り込みセーフ!)
更新ペースはめっきり落ちておりますが、今年もよろしくお願い致します。

写真は貸していただいたカメラで撮ったもの。可愛い花を咲かせるサンタンという低木になっていた実がかわいくて。

Happy new year. I really appreciate it if you keep checking this blog.
Have you made a new year resolution? I have been busy these days so that I did not even notice it is already 2017, which I am a little exaggerating, hehe. But I was taking a shower and thinking of this and that. I am now 45. Time flies. I am not fully mature and settled for that age, but I often about death. Yes, I might die tomorrow even though I am doing fine today. So this year's resolution of mine: I will get organized, will organize my things so that if something happens to me and someone who gets in my room to clear it up won't be shocked to see a mess;DD

Friday, December 16, 2016

しっとり


taken in December 2015; w/CONTAX S2 + C.Z. Planar 1.4/50 + KODAK ProFoto XL100
と、いった風情はなく、どばしゃーーーっ!と降りました。今日はよく降ったなぁ。床がまた雨漏りで水浸し(ほんの一部ですが)。でも、なんとはなしにしんと更けていく夜の時間をちびちびと部屋呑みしながら過ごしています。

12月も半分が過ぎて、2016年は残すところ2週間。日本は師走の忙しい空気のせい?なんだか。。。
云々、と途中まで書いて筆が進まず。ばっさり削除。